設置費用と経済効果

発電の説明図

太陽光発電の設置費用は、設置場所の屋根材の種類・形状、設置する太陽電池モジュールの量(kW)などの設置条件により異なるため、一概に言うことはできません。上記は経済産業省資源エネルギー庁が発行した資料から推計したものです。一般的な設置費用としてご参考にしてください。

何年で費用が回収できるの?

以前は一般的に太陽光発電の投資回収年数は、15年~30年といわれていました。投資回収年数にこれだけ幅があるのは、各ご家庭での電気の使い方や、契約電力料金プラン、設置する太陽光発電の容量などにより、大きく変動するからです。
また、2009年11月1日から開始された「買取制度 | なっとく!再生可能エネルギー」を利用すれば、売電価格が現在の約2倍になるので、投資回収年数がぐっと10年~15年とぐっと短くなることが期待できます。新制度についての詳しい情報はこちらをご覧ください。

住宅に合ったメーカーをご提案します

投資対効果の高い太陽電池モジュールを選び、最適な設置計画を立て、発電効率を最大化させること。
オール電化やライフスタイルにあった適切な料金メニュー(時間帯別電灯契約)を導入すること。
太陽光発電の設置をきっかけに節電意識を高めること。
当社は、見積と同時に発電量のシミュレーション等を通じて、投資回収年数も算出。シミュレーションの正確性をきちんとチェックして、ご自宅に設置した場合の経済メリットをきちんと把握しましょう。

まずは資料請求!パンフレット等をお届けします 山口県で太陽光に関するお問い合わせなら 0834-32-6550


お知らせ

太陽光システムFAQ

よく聞く3kWシステムってどういうもの?

太陽電池パネル1枚の最高出力を150Wとした場合、20枚設置すると、3000W、つまり3kWのシステムになります。…続きを読む

どちらにお住まいですか?

浜のミサンガ つながり・ぬくもりプロジェクト 山口合同ガス株式会社 長州産業株式会社

太陽